滑床渓谷ガイドマップダウンロード(PDFファイル)

滑床渓谷は、森の国ホテルのすぐ目の前、四万十川支流の目黒川最上流にわたる渓谷です。足摺宇和海国立公園に属すだけでなく、周辺の森林は「水源の森百選」に選ばれるなど、雄大な自然を間近に満喫できます。

メディア掲載情報

ネイチャーガイド

詳細は、PDFファイルをご確認ください

松野町には滑床渓谷をより楽しみ、より満喫していただくためのガイド、"森の国 ネイチャーガイド"があります。
ネイチャーガイドと一緒に、通常万年橋から片道40分・往復1時間30分のコースを、渓谷の自然を五感で感じながら、往復3時間かけてゆっくり歩きます。
しばし日常生活を忘れ、ネイチャーガイドと一緒に心も体も解きほぐされる散策にでかけてみませんか?

時間 9:00〜12:00(森の国ホテル出発・帰着)
催行人数 1グループにつき、2〜10人
料金 1人2,500円
(ガイド料、お茶&スイーツ代、保険料、滑床の森を守る基金300円など)
お申し込み ご希望の1週間前までに、森の国ホテル
(TEL:0895-43-0331FAX:0895-43-0333)までお申し込みください。
(キャンセルは前々日までにご連絡ください。)

滑床渓谷おすすめスポット

出合滑[であいなめ] 片道約10分

大きな平たい一枚岩の上をサラサラと滑るように流れる水。まさに清流と呼ぶに相応しい景観です。
「出会い滑」までのお手軽ミニコース。お気軽に渓谷をお楽しみください。

出合滑[であいなめ]景色出合滑[であいなめ]地図

雪輪の滝[ゆきわのたき] 片道約40分

日本の滝百選。
全長300mの滝層は五層となり一般的に見えるのは最下層です。流紋が白い淡雪を思わせるような水の輪が浮かび出ています。片道約40分の散策では、滑床渓谷の素晴らしさをより一層堪能できます。また、なんと言っても「日本の滝百選」の一つ。滑床渓谷の一番の見所となります。

雪輪の滝[ゆきわのたき]雪輪の滝[ゆきわのたき]

千畳敷[せんじょうじき] 片道約1時間10分

その昔、句会や茶会が開催されたところです。
四季を通じての静寂がここの主で、緑が水面に映る様は筆舌しがたいものがあります。
片道1時間10分のロングコースとして、是非挑戦してみてください。
渓谷がさらに深くなり大自然の雄大さを実感できます

千畳敷[せんじょうじき]景色千畳敷[せんじょうじき]地図